物件購入の流れ

下記にマイホーム購入の流れを簡単にご説明します。

希望条件受付
弊社が用意したリクエストフォームにご希望の地域や、家のスタイル、価格帯などの条件をご記入の上、お送りください。勿論アドバイスが必要な場合はお問い合せ下さい、弊社までご足労頂いても結構です。
物件選び

ご記入いただいたリクエスト・フォームをもとに、弊社が条件にあてはまる物件をデータベースから探し出します。この間にお客様には銀行のローン係かローン会社の担当者(ローンオフィサー)にお会いになり、「Pre-Approval」というお客様の購入能力を証明する書類を出してもらって下さい。この「Pre-Approval」が無いと、売り手はこちらのオファーを受け付けてくれません。銀行のローン係や、ローンオフィサーを無料でご紹介させて頂くことも出来ます。

全てが整いましたら、お客さまのご都合の良い日に物件をご案内させて頂きます。

オファー
数回のご案内の中でお気に召す物件が見つかった場合には売り手のエージェントにこちらのオファーを伝えます。オファーシートは弊社でご用意させて頂きますが、そのためには下記の情報が必要です。このオファーシートには下記のアイテムを書き入れます。

希望買値
頭金の額
クロージングの希望日
インスペクション(住宅の点検)の有無等

このオファーに前記の"Pre-Approval"の書類と手付金を添えて売り手に送ります。この手付金はディポジットのようなもので、売り手側に自分がどれだけ真剣なのかという事を意思表示する為に渡すもので、交渉が成立した場合は頭金の一部となります。勿論売り手の問題によって交渉が決裂した場合などは返還されますが、反対に買い手の不始末によって契約を破棄した場合などは返還されない事がありますのでご注意ください。

契約成立

契約成立に到るまで、お客様のご希望に添って相手側と交渉を続けます。無事に双方が合意に達しますと

ローンの申請
専門業者によるインスペクション(家屋の点検)とリポートの作成

を行ないます。インスペクション(点検)で修理箇所などが発覚した場合は、これを売り手サイドに知らせ、速やかに修理してもらう交渉を行ないます。
(もし大きい問題のある住宅である事が判明すれば、それを理由に契約を破棄する事が認められています)

最終点検

インスペクションも問題なく済み、ローンも正式に許可されると、次に行なうのはクロージングの前日(くらい)に行なわれる最終チェックです。

この場で修理を要請した箇所が無事に行なわれているか、電化製品などは全て作動しているか、残していく事が契約書に含まれているものが全て残されているかなどの点検を行ないます。またヒーターやエアコンなどの使用法を売り手に確認する良い機会でもあります。

クロージング

売り手・買い手とその関係者全員(エージェントと弁護士)が集まり、全ての必要書類に両者がサインをします。それが終了したらカギの受け渡しを済ませ、取り引きは終了です。

Congratulations! Now, you own a piece of America!

 

  (847) 437-4600
Arlington Executive Court
2025 S. Arlington Heights Road / Suite# 107 / Arlington Heights., IL 60005
Fax: (847)437-8328